So-net無料ブログ作成

仏滅の日には、神様が頑張ってくれてんのかいな?

無料占いサイトランキング
おすすめ!無料占いランキング
人気占いランキング

仏滅というのは、shamosikaさんが言われる通り、以前は、「物滅」と言っていました。
仏滅や友引、大安などの六曜は、江戸時代末期から民衆にも広がり始めたのですが、このころの暦というのは、単に六曜だけが書かれているのではなく、それ以外の日柄の吉凶について書かれていたわけです。
(現在もありますよね)で、その暦を作る暦屋というのが商売として成り立っていたわけです。
ただ、明治時代になり政府の迷信の類を暦に載せることを禁ずる命令が出され、困ったのは暦屋です。
これでは、商売はあがったりです。
当時は、現代のように好きなタレントのカレンダーを自分で買ったり、企業の販促やPRのためにカレンダーを無料に配布するなどのことは、行われていませんでした。
当然、人々は日柄の吉凶を知りたかったわけで、このように吉凶が書かれていない暦を自分で買おうなんてことはありませんでした。

そこで、暦屋は江戸時代から少しずつ広がりを見せていた六曜に目を付けたわけです。


これは、占いなどの迷信ではないという主張に、政府は黙認したのですが、このときに、インパクトのあるネーミングということで、もともとは、万物が滅するほどの凶日という意味だった「物滅」を、「仏すら滅してしまうほどの凶日」という意味を込めて、「仏滅」と変えたわけです。
現代でも、朝の情報番組で星占いのランキングやラッキーアイテムなどを紹介するコーナーがあるように、今も昔も、運勢の吉凶を知りたがる人の心理には変わりはないみたいですね。
しかし、日本においては親鸞聖人も日蓮聖人も、占いやまじないなどの吉凶に左右される生き方を否定されています。
仏教では、そのような運勢の吉凶に左右されない生き方を唱えているわけであり、元来、占いと仏教は関係がないといえますね。
貴重な写真ありがとおございます。
きらりんカフェって、初公開ですよね。
インフォアシスト宮元です。
社民党が連立離脱しましたね。
与党に固執すれば党自体の意義が無くなりますから仕方ないですね。
この普天間問題ですが、辺野古に移設しないでそのままでも良いように思うのは私だけでしょうか?結局、沖縄な訳ですし。

ひとつだけ確かな事は鳩山政権は終焉ですね。


■ランキング参加しました。
パンもさることながら、私の目を引いたのは、一緒に入れられていたご案内「ワインにおいしい世界のパン」「パンとワインのマリアージュ」やっぱ来たか〜ぁ。
岩本浩一◆社会保険労務士のみかんの国愛媛で働く社労士岩本浩一の記事、駄菓子を買いに行く会です。
最近ヤフーの検索では浅岡と入力していただければ自動的に浅岡美穂という文字が出て来ます。
たくさんの方が検索して下さってます。
感謝いたします。
今日から6月です。

最近、PCを音楽プレイヤーのようにして、音楽を部屋でかけっぱなしで過ごすこと.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。